拗ね者バンコクを想う

現在、過去そして未来が交錯する私的Diary

初徳島

気持ちの良い晴れの日に訪徳島。四国というとちょっと遠いイメージだがかかる時間は伊丹とかわらない。あっという間。

出来てそれほど時間も建っていないのでキレイな空港。徳島駅行きのバスのんびりした雰囲気だ。

駅に近づくにつれ山が迫ってくる。眉山だ。県庁所在地の地形として非常にユニーク。

当たり前のように昼食はうどん。あれもこれもととりすぎてこの日午後はずっと満腹状態。

お土産を物色するも結局購入せず。最近のルーティン?になりつつある地元のパンを購入して帰路につく。

空港のカードラウンジはオロナミンCなど大塚商品が多数あり地域特性が出ていた。

 

広告を非表示にする