読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

拗ね者バンコクを想う

現在、過去そして未来が交錯する私的Diary

バンコクでGrabTaxiにのってみた

バンコク発成田行きのデルタ便は体に優しい???5:55am発だ。2.5時間前の

3:30amにスクンビットの自宅を出発すべく起床・準備。ほぼ予定とおり

荷物をもって自宅前の通りに立ったが、流しのTaxiは無さそうだったので前日

ダウンロードしていたGrabTaxiのアプリを立ち上げ急いで登録。

 

目的地を入力すると5分くらいで到着するTaxiが見つかった。すぐさま電話があったが

どうも自宅までの経路を確認したい模様。タイ語で詳細な説明を行う自信が無かった

ので、自宅のセキュリティーに携帯を渡し代わりに説明してもらった。その後アプリ

上の地図を見ていると間違いなく当方自宅に向かっていた。電話だけでは少々不安で

あるが地図があり、選択したTaxiの動きが分かるとかなり安心する

 

ほどなく乗車、目的地(空港)を再確認し出発。どういうルートで向かうのか?

今回は特にルートを指定せずドライバーに任せた。スクンビットを一旦西へ、

アソークで北上、マッカサンを超え、ラマ9を右折、一路東へ。結局、高速を使

うこともなく空港到着。料金はメーター220。これにGrab手数料20+アルファを

渡して下車。

 

上記のルートであればスクンビットを東に向かいプラカノンを北上しその後ラマ9、

といったルートのほうが近いと思ったが、やさしい運転と余計なことを話さない

当方好みの対応であったため、満足度は高かった。次回も使ってみたい。

 

★今日の1曲
Already Gone
Eagles
 
 

  

 


にほんブログ村