拗ね者バンコクを想う

現在、過去そして未来が交錯する私的Diary

リゾートゴルフ グランディ鳴門

晴れていれば、瀬戸内海が一望できるグランディ鳴門

しかしながら、雨模様。

f:id:nogekotobuki:20181017164914j:plain

数年ぶりに雨合羽を着込んでのラウンド。寒くはないものの、気分は晴れない。

平日ということもあり、プレーヤーは少なく、スムーズにすすむ。

昼食が終われば雨も止むかと、期待したが状況は変わらず。

それにしてもWESTの18番ホールはフェアウィー狭すぎです。

 

濡れたつま先をフロで温め、精算が終わったとき、雨は止み眼下に広がる瀬戸内海が

一望出来た次第。写真に収める気にもならず、ゴルフ場を後にした。

 


にほんブログ村

海女料理・ししくい

バンコクネタが無いまま、今回も国内・徳島。

海女料理ししくい。今回初見参。

入店した途端、しみついた強烈なニオイに気圧されるもしばらくすると

慣れてきた。

海女料理は初めてであったが、生き伊勢海老の残酷焼きからスタート。

これを見た欧米人はどう思うかな?などど、くだらない思いがよぎる。

f:id:nogekotobuki:20181004101817j:plain

写真以外にもアワビ刺身、伊勢海老刺身等々。最後は伊勢海老が半身入った

わかめ味噌汁にご飯で〆。

半年分の海老、貝を堪能した気分。

Highly Recommendedですが、衣服にニオイがつくので、それなりの恰好がオススメ

です。

 


にほんブログ村

札幌 1泊2日の旅

 

この時期に訪問するのは初めて。

念のためユニクロのダウンを鞄に忍ばせたが結局出番は無かった。

先日の地震から時間はそれほど経過していないが繁華街にいる限り

その影響は感じられない。

 

昔の味噌ラーメンが食べたくなって、「どさんこ」を探したが近くには無さそうだ。

空腹に負け、目の前のラーメン横丁へ。

1400時近くということもあり、入口のお店に外国人観光客がいたのみで他の店は閑散

としていた。やはり地震の影響か。

f:id:nogekotobuki:20180929173652j:plain

久しぶりにたべた地元の味噌ラーメンはやや味が濃い気がしたが、当方の

体調(悪)のせいであろう。

f:id:nogekotobuki:20180929174222j:plain

f:id:nogekotobuki:20180929174330j:plain

その後友人とおちあい、夕食・寿司屋へ。

繁華街のど真ん中であるが当日は地元のサラリーマン数組が居るだけであった。

料理は友人に任せたが、内容に比べ割安で、恐縮した次第。

f:id:nogekotobuki:20180929174832j:plain

翌日早いこともあり、夕食のみでホテル帰還。

札幌に宿泊して、二件目に出動しなかったのは人生初。


にほんブログ村

米大陸 Oakland Trader Joe's実食コメント1 Peanut Butter Cups

 

初めの印象はReese's Peanut Butter Cups

https://www.hersheys.com/reeses/en_us/products.html

に似てる、であったが

Reese'sと比べると

①ピーナッツ風味がおだやか

②中身が滑らか

ということで飽きがこない。

価格:$3.99

f:id:nogekotobuki:20180926102135j:plain


にほんブログ村

米大陸 Oakland ⑤2日目 UC Berkeley編

 

 

Outletから戻りホテルで休息したのち、UC Berkeleyへ。

街と大学が一体となっており、雰囲気よし。

大学構内を歩きまわったが、緩やかな斜面に各種不揃いな建物が点在し、

それを周りの木々が覆うことにより、何とも言えない空気を醸し出している。

そうしたなか、CALマークが入ったお揃いのトレーナーに短パン姿の女子グループ

が通り過ぎると何か映画を見ているようで、華やかさこのうえない。

 

 f:id:nogekotobuki:20180926100207j:plain

 f:id:nogekotobuki:20180926100236j:plain

 帰路につく前、BerkeleyのTrader Joe'sで買い物。

 

 


にほんブログ村

米大陸 Oakland ④2日目 San Francisco Premium Outlets編

翌日9/1はLabour Dayなので、outlet saleが開催されるのはわかっていたが相当な

混雑が想定されたので、1日前の8/31San Francisco Premium Outletsへ。

10:00のopenにあわせホテルを7:45に出発。Warm Springs/South Fairmont行き

(オレンジline)にて5つめのBay Fairへ行き、ここでDoublin Plesanton行き

(青line)に乗り換え終点のDoublin Plesantonへ。

10分ほど待ってリバモアトランジットセンター行きバスの乗車。大きなスーツ

ケースを抱えた大陸の?中国人2人を除くと観光客は当方1人のみで、その他は

地元住民と思われる。途中のオフィスビルで一人下車したのみで残り全員が

Outletで下車。

それにしても電車バスを乗り継いでたどり着ける大型Outletはありがたい。

早速戦闘開始。

お目当ての店を回るも当方の琴線にふれる「モノ」少なし。結局戦利品は

Under Armourで購入した数点のみ。お目当ての靴には出会えず。

 

当Outlet以外の買い物でも感じたが、中華系を中心としたアジア人のローカル=

体形が当方と同じ、が多いせいか小さめサイズが無い。

 

僅かばかりの戦利品を手に一旦ホテルへ退散。


にほんブログ村

米大陸 Oakland ③1日目 大リーグ観戦編

今回の旅行を通じて感じたのは、物価。長きにわたりデフレに浸り、かつ

アジア諸国の気安さに慣れ親しんだ我が身からすると全てが「高額」に感じる。

以前、といっても20年前球場で飲むビールは$2位であったが今では$4-5、

プレミアムビールに至っては$10近い。アウトレットであればブランド靴が$80-120で

あったが、$150-200の価格帯となっていた。以前はちょっと迷うくらいで

あれば購入していたが今回は熟考のうえ結局買わず終いが多かった。

以前より物欲が衰えているのは間違いないが、どの場面でも「高い」と

感じた旅であった。

 

さて、機内で比較的眠れたことで、疲れもないことから、やや早めに球場に向かう。

Warm Springs/South Fairmont行き(オレンジline)にて3つめのColoseumへ。

車窓からは、日中でも近づきたくない、かなりdeepな景色が見てとれた。

頑強な扉が開くと盗難車がズラリと並んでいるといった妄想に駆られるような

落書き満載の建物と自分の全財産?をスーパーのショッピングカートにのせた

自由人が所在なげに通り過ぎるといった塩梅。

Coloseum駅から球場に向かう通路も左右金網に覆われ、何か捕らわれの身になった

気分。

 

Athleticsのサイトを見る限り当日はそれほど混んでいないようなのでチケットは

現地購入したが、当日券の売り場がわかりにくく、結構な時間を要してしまった。

 

f:id:nogekotobuki:20180911110009j:plain

購入したのは内野席。USD36。

落ち着いたところで隣のOracle Arena内Warriors storeへ。ところが5分前の17:00に

閉店、とのこと。スタッフはまだ残っていたが当然入店させてくれません。残念。

f:id:nogekotobuki:20180911110113j:plain

それでは、ということで球場に入ろうとするも開門は17:35とのこと。しばし

球場の周りをウロウロしやっと入場。

Marinersの練習を見ていると居ましたIchiro。出場は無いものの守備練習と打撃練習を

しています。

f:id:nogekotobuki:20180911110038j:plain

試合はMainersが初回に5点をとり一方的な試合となってしまった。

到着初日そしてやや体調不良を考慮し、5回終了をもって帰路につく。

駅へと続く「金網」ロードが何とも不気味だ。


にほんブログ村